イイ家は、人との絆でできている
イイな家とは?

その他コンテンツ






マイホーム購入・気になるお金のこと

キャッシュフロー表

現在の収入から、ローン対策と借り入れ可能額について考えた伊居名さんご夫婦。
マイホーム取得へ1歩前進…のはずが、しかまだまだ不安な様子。
そこで、以前から気になっていたファイナンシャルプランナーに、家計の状況とこれからについて、相談をしました。

ママ「子供が大きくなってきたら、教育費も心配。私がパート働いても不安です…。」
「家計簿はつけているけれど、プロのアドバイスを参考にしたいわ。」

マイホームで借り入れをすると長期の返済となりますから、返済で不安な気持ちになってしまうのはよくわかります。加えて、お子様の成長につれて様々な出費があったり、車の買い替えなど、計画的に貯蓄を行わないと、困ることも沢山出てきますよね。
そこで、先程の基礎データをもとに、伊居名さんがマイホーム建てられてからの貯蓄の推移を予想してみました。結果はこちらをご覧ください。

フロー表

伊居名家の貯蓄残高(キャッシュフロー)の推移  現状・対策前

対策前
現状・対策前の結果
 銀行の固定金利3%を利用すると、購入後すぐにキャッシュフロー(貯金残高)が慢性的にマイナス
 最大で約2,500万円の累計赤字(ご主人 68歳時)
 住宅ローンの選択および家計費の改善が必要
パパ ママ「家を建てた次の年から貯蓄がマイナスに!?解決策は無いのですか?」
「頭金も充分に用意しているはずなのに、家は建てられないの??」

こちらの結果には伊居名さんも驚いてしまいますよね。
残念ながら今の状態では、このような予想となってしまいましたが、マイホームを諦めるにはまだ早いですよ!改善できる点はいくつもあります。
現在の伊居名さんの家計状況で家を建てても、頭金の使い方やライフプランのちょっとした見直しで、マイホーム取得後も貯蓄をしながら生活することは充分可能です。まずは、現在のライフプランと返済方法について、改めて整理してみましょう。

ライフプラン現状

 現在賃貸マンション  家賃85,000円
 マイホームを年内購入希望  総予算3,000万円 (頭金500万円予定)
 教育  私立幼稚園3年保育 小中高公立 私立4年制大学(ゆたか:理系/さち:文系)
 自動車買い替え  6年後に予算150万円 10年毎
 旅行  毎年道内温泉は行きたい / 5年毎にディズニーランドに行きたい
 生活費  年間313万円 (生活費+教育費)
 ご主人の定年  62歳、今後の収入は60歳時ピークで650万円

返済方法と将来プラン

 返済方法  3%固定金利・35年返済
 年間維持費  22万円 (固定資産税12万円+修繕用の積み立て10万円)

さて、この現状からどのように改善していくのでしょうか。次回のライフプラン改善後の結果をお楽しみに!

ライフプラン改善後 結果

HOMEに戻る